看護部

看護部長ごあいさつ

私たちは、地域の方々の健やかで幸せな生活を支えていきます

新潟市の東区・中央区で暮らす方々の健やかで幸せな生活を支えることができるよう、思いやりにあふれた看護で地域に貢献していきます。そのために、職員一人ひとりが、互いを信頼し、協力し成長していきます。

看護部長ごあいさつ

笑顔と温かい心で“その人を支える”看護の提供を目指しています。

新潟臨港病院は、日本海に沈む夕日と佐渡、真っ青な空が美しい広々した環境にあります。
当院は、急性期病床、地域包括病床、療養病床があり、透析センター、訪問看護ステーションや健診センターを備えたケアミックスの病院です。
私たちは、地域の皆様に安心して生活して頂けるよう、医療チームの中で最も患者様に近い存在として、患者様がその人らしい生活を送れるように支援しています。そのためには、専門職として確かな知識と技術で信頼されるようキャリアを磨いていくことが大切です。急性期から在宅に戻った際の継続看護まで、様々な健康段階で学ぶことができる環境があります。ラダーに応じた教育体制や院外研修、OJTを通して、成長できる支援体制を整えています。また、働きやすい職場環境づくりに取り組んでおり、子育て世代の職員も安心して働いています。

新潟臨港病院 看護部長
高橋 恒子

思いやりのある温かい看護の提供を目指しています。

新潟万代病院は、信濃川にかかる萬代橋のたもとにあり、春は桜、夏は花火と、新潟市の中心である万代地区にありながら四季折々の変化を感じることのできる環境にあります。
当院では、整形外科と内科の患者様を受け入れており、整形外科では新潟県でもトップクラスの手術件数を誇る人工股関節手術を受ける患者様の看護を中心に、内科では、内分泌・消化器疾患患者様の看護を行っています。一般病床と地域包括病床があり、急性期からリハビリ期、慢性期に至るまであらゆる段階の看護を提供しています。看護師は患者様一人ひとりと向き合い、心のこもった専門性の高い看護を提供するため日々頑張っております。また、ワークライフバランスを大切にし、働き続けられる環境づくりに取り組んでいます。

新潟万代病院 看護部長
米岡 裕美